So-net無料ブログ作成

[記]2012-12-12(水), [肉]とんてき, [災]マグニチュード, [鍛]トレーニング, [走]走る, [病]喘息, [Perl]mkdir -p, [Perl]rm -r

[記]2012-12-12(水)

ましたのは6でした。
吉田照美 ソコダイジナトコ』をきつつ、布団脱出しました。
携帯電話のアラームが5分毎にスヌーズするはずなのに、1しからなかったのがになります。
体組成計測定して、準備をして、8時半ます。
えっ!?
1時間半くらい、ぶっんでますよ!!
昨日展開ですね。

[肉]とんてき

20121210()会社への沖縄みやげをってに、一緒自分へのおみやげも会社ってていました。
四日市とんてきのたれ』を会社ってても、会社じゃ調理できませんよ。


ところで、2012129()東京ってきた西小山の『松屋』に『トンテキ定食』があるのに気付きました。
20121122()発売されたようです。
三重県四日市市名物を、このって発売するとは、なんたる仕打ちですか。
いうちにべにこういます。

[災]マグニチュード

2012127()きた三陸沖震源とした地震三重県帰省していて気付きもしなかったのですが、マグニチュード7前半地震ふたつが連続してきたとみられるそうです。
mixi日記ていたら、見知らぬがこのニュースにし、

マグニチュード7が連続ってことは、マグニチュード14だったってことでしょ?

などといていました。
いえ、『マグニチュード』と『地震のエネルギー』は対数関係なので、してはいけません。
マグニチュードが1えると地震のエネルギーは約31.62、2えると1000になります。

マグニチュードエネルギー(J)エネルギー
M1.02,000,000ジュール2メガジュール
M2.063,000,000ジュール63メガジュール
M3.02,000,000,000ジュール2ギガジュール
M4.063,000,000,000ジュール63ギガジュール
M5.02,000,000,000,000ジュール2テラジュール
M6.063,000,000,000,000ジュール63テラジュール
M7.02,000,000,000,000,000ジュール2ペタジュール
M8.063,000,000,000,000,000ジュール63ペタジュール
M9.02,000,000,000,000,000,000ジュール2エクサジュール
M10.063,000,000,000,000,000,000ジュール63エクサジュール

地球上きた最大地震1960のチリ地震だそうで、マグニチュード9.5だったそうです。


マグニチュードが1えると地震断層さが3に、2えると10になるそうです。

マグニチュード断層きさ断層のずれ
M4.01km × 500m5cm
M5.03km × 1.5km15cm
M6.010km × 5km50cm
M7.030km × 15km1.5m
M8.0100km × 50km5m
M10.01000km × 500km50m
M12.010000km × 5000km500m

マグニチュード12の10,000キロメートルですが、地球半径が約6,357キロメートル、つまり直径が約12,714キロメートルですから、地球がまっぷたつにれるいです。
則巻アラレちゃん、るべし。


そういえば、2001121()にもマグニチュードについていていました。
199679()に観測衛星SOHOが太陽表面地震のようなものがきているのをえましたが、これが地震規模でいえばマグニチュード11.3で、全米消費されるエネルギーの20分に相当するエネルギーでした。
当時は「とんでもないなぁ」とったものですが、則巻アラレちゃんとべるとしたことないのかもれません。
則巻アラレちゃん、るべし。

[鍛]トレーニング

今日水曜日でノー残業デーなので、18時過ぎに退社しました。
渋谷には1845頃にきました。
渋谷駅玉川改札渋谷マークシティんできます。
TOTAL Workout』は道玄坂上あります。道玄坂るよりも、渋谷マークシティけるほうがです。道玄坂坂道ですが、渋谷マークシティ平地とエスカレーターだからです。


TOTAL Workout』があるのは、道玄坂上交番のオフィスビルのです。受付会員証提示し、会員証えにロッカーキーをります。入会当初はトレーニングウェアのレンタルは有料ですが、入会7かでExecutive会員になれば、トレーニングウェアは無料りることができます。
着替えをませ、『Precor EFX』でウォーミングアップします。『Precor EFX』は『Precor』の製品で、ペダルをむことで大腿やおなどのトレーニングをする装置です。負荷を7にして、1分間に140速度でペダルをむと、10METSくらいの運動強度になります。消費カロリーでいうと毎分12キロカロリーくらいです。10ほどでだいたいまります。


19になり、トレーナーとともにトレーニング開始です。
NAHAマラソン』も無事わったので、ウエイトトレーニングを再開です。
いつものパターンなら、胸肉背中肩肉という順番なのですが、今日背中からめてもらいました。
チンニングで『殺人キック』がやりたかっただけです。
チンニング(懸垂)は、トレーナーがからえてくれて、がるときは補助してくれるので、がるときだけ自力頑張ります。自力がるようになるのが理想ですが、まだいです。
補助してくれるトレーナーを、あまりいよくると、「うっ」とかこえたりするので、ちょっぴりないです。
はそれを『殺人キック』とんでいるのですが、トレーナーからは「『殺人キック』は、やらなくていいです」とわれます。
りのウエイトトレーニングなので、みやっていたところ、チンニングだけでほぼ時間わりそうです。
ローマン・チェアーで伸脚腹筋20を2セット、腹筋左右20ずつやって、おしまい。


今回、トレーナーに色々とダメしされました。

トレーナー「沖縄で、なにを食べたんですか?」
私「『とりの丸焼き』をひとりで食べました」
トレーナー「ダメじゃないですか」
私「リバウンド王!」
トレーナー「ダメじゃないですか」
私「パトラッシュ、疲れたろう。ボクもだよ」
トレーナー「持久力、なし(メモ)」

マラソンランナーに、持久力なんて必要ありませんよ!!
いや、そんなことはないか。

[走]走る

トレーニングのランニングです。
のマラソン大会未定なので、目標とするペースもないのですが。
NAHAマラソン』にけて、からがんばりますか。
時速6.5マイルで5ほどウォーミングアップし、時速10マイルげました。目標は10です。
5力尽きました。
時速6.5マイルで5ほどクールダウンしました。

マイル/時間
6.55
105
6.55

時速10マイルは、時速16キロメートルです。このペースでると、フルマラソン42.195キロメートルで2時間40るペースです。

マラソンペース
km/h(mph)1km5km10km15km20km21.0975km25km30km35km40km42.195km
16.0(10.0)3:4518:4537:3056:151:15:001:19:071:33:451:52:302:11:152:30:002:38:14

5力尽きるのでは、になりませんけどね。
漫然じペースでっていてもくならないとのことで、今日って負荷をかけてみたわけですが、そうです。

[病]喘息

限界までれるのって、しくてしょうがないです。
子供の頃、喘息ちだったにとって、ることは、すなわち喘息発作こすことでした。
ってしくなるよりもに、喘息発作こってができなくなるので、限界までったことなんかありませんでした。
水泳体力けて、喘息発作こりにくくなりましたが、それでも、シーズンオフのみでは発作こしてれなくなりました。
フルマラソン完走するなんて、当時想像もしませんでした。
そんなが、さらなるタイム向上目指して限界までんでいるとか、自分でも不思議です。
限界までむと、がってゼーゼーハーハーなのですが、気管支まってができなくなる喘息発作とはって、ちゃんとができます。
ができるのって、素晴らしい。

[Perl]mkdir -p

Perlmkdir -p相当のことをするには、File::Path使います。
実際作成したディレクトリが配列としてされます。

$ perl -MFile::Path -e 'map { print "$_\n" } mkpath "/home/foo/bar/baz/a/b/c/"'
/home/foo
/home/foo/bar
/home/foo/bar/baz
/home/foo/bar/baz/a
/home/foo/bar/baz/a/b
/home/foo/bar/baz/a/b/c/

当然ながら、もう実行しても、なにも作成されず、なにもりません。

$ perl -MFile::Path -e 'map { print "$_\n" } mkpath "/home/foo/bar/baz/a/b/c/"'

パスを分解してmkdir()んでもいいのですが、モジュールを使うとチンですね。

[Perl]rm -r

に、指定したディレクトリ以下のファイルを削除する、つまりrm -r相当のことをするには、じくFile::Path使います。

$ perl -MFile::Path -e 'map { print "$_\n" } rmtree "/home/foo"'
6

削除したファイルやディレクトリのります。
うっかり間違えて/homeをごっそり削除してしまわないように、くれぐれも注意してください。

[記]2012-12-12(水)

めをさましたのは6でした。
『よしだてるみ ソコダイジナトコ』をききつつ、ふとんをだっしゅつしました。
けいたいでんわのアラームが5分毎にスヌーズするはずなのに、1しかならなかったのがきになります。
たいそせいけいでそくていして、じゅんびをして、8時半にいえをでます。
えっ!?
1時間半くらい、ぶっとんでますよ!!
きのうとおなじてんかいですね。

[肉]とんてき

2012ねん12がつ10にち(げつ)にかいしゃへのおきなわみやげをもってきたときに、いっしょにじぶんへのおみやげもかいしゃにもってきていました。
『よっかいちとんてきのたれ』をかいしゃにもってきても、かいしゃじゃちょうりできませんよ。


ところで、2012ねん12がつ9にち(にち)にとうきょうにもどってきたとき、にしこやまの『まつや』に『トンテキていしょく』があるのにきづきました。
2012ねん11がつ22にち(もく)にはつばいされたようです。
みえけんよっかいちしのめいぶつを、このわたしにだまってはつばいするとは、なんたるしうちですか。
ちかいうちにたべにいこうとおもいます。

[災]マグニチュード

2012ねん12がつ7にち(きん)におきたさんりくおきをしんげんとしたじしん、わたしはみえけんにきせいしていてきづきもしなかったのですが、マグニチュード7ぜんはんのじしんふたつがれんぞくしておきたとみられるそうです。
mixiのにっきをみていたら、みしらぬひとがこのニュースにたいし、

マグニチュード7が連続ってことは、マグニチュード14だったってことでしょ?

などとかいていました。
いえ、『マグニチュード』と『じしんのエネルギー』はたいすうかんけいなので、たんにたしざんしてはいけません。
マグニチュードが1ふえるとじしんのエネルギーは約31.62、2ふえると1000になります。

マグニチュードエネルギー(J)エネルギー
M1.02,000,000ジュール2メガジュール
M2.063,000,000ジュール63メガジュール
M3.02,000,000,000ジュール2ギガジュール
M4.063,000,000,000ジュール63ギガジュール
M5.02,000,000,000,000ジュール2テラジュール
M6.063,000,000,000,000ジュール63テラジュール
M7.02,000,000,000,000,000ジュール2ペタジュール
M8.063,000,000,000,000,000ジュール63ペタジュール
M9.02,000,000,000,000,000,000ジュール2エクサジュール
M10.063,000,000,000,000,000,000ジュール63エクサジュール

ちきゅうじょうでおきたさいだいのじしんは1960ねんのチリじしんだそうで、マグニチュード9.5だったそうです。


マグニチュードが1ふえるとじしんのだんそうのながさが3に、2ふえると10になるそうです。

マグニチュードだんそうのおおきさだんそうのずれ
M4.01km × 500m5cm
M5.03km × 1.5km15cm
M6.010km × 5km50cm
M7.030km × 15km1.5m
M8.0100km × 50km5m
M10.01000km × 500km50m
M12.010000km × 5000km500m

マグニチュード12の10,000キロメートルですが、ちきゅうのきょくはんけいが約6,357キロメートル、つまりちょっけいが約12,714キロメートルですから、ちきゅうがまっぷたつにわれるいきおいです。
のりまきアラレちゃん、おそるべし。


そういえば、2001ねん12がつ1にち(ど)にもマグニチュードについてかいていました。
1996ねん7がつ9にち(か)にかんそくえいせいSOHOがたいようのひょうめんでじしんのようなものがおきているのをとらえましたが、これがじしんのきぼでいえばマグニチュード11.3で、ぜんべいでしょうひされるエネルギーの20分にそうとうするエネルギーでした。
とうじは「とんでもないなぁ」とおもったものですが、のりまきアラレちゃんとくらべるとたいしたことないのかもしれません。
のりまきアラレちゃん、おそるべし。

[鍛]トレーニング

きょうはすいようびでノーざんぎょうデーなので、18時過ぎにたいしゃしました。
しぶやには1845頃につきました。
しぶやえきのたまがわかいさつをでてしぶやマークシティないをすすんでいきます。
TOTAL Workout』はどうげんざかうえあります。どうげんざかをのぼるよりも、しぶやマークシティないをとおりぬけるほうがらくです。どうげんざかはさかみちですが、しぶやマークシティないはへいちとエスカレーターだからです。


TOTAL Workout』があるのは、どうげんざかうえのこうばんうらのオフィスビルのです。うけつけでかいいんしょうをていじし、かいいんしょうとひきかえにロッカーキーをうけとります。にゅうかいとうしょはトレーニングウェアのレンタルはゆうりょうですが、にゅうかい7かでExecutiveかいいんになれば、トレーニングウェアはむりょうでかりることができます。
きがえをすませ、『Precor EFX』でウォーミングアップします。『Precor EFX』は『Precor』のせいひんで、ペダルをふむことでだいたいやおしりなどのトレーニングをするそうちです。ふかを7にして、1分間に140のそくどでペダルをふむと、10METSくらいのうんどうきょうどになります。しょうひカロリーでいうとまいふん12キロカロリーくらいです。10ほどでだいたいたいがあたたまります。


19になり、トレーナーとともにトレーニングかいしです。
NAHAマラソン』もぶじにおわったので、ウエイトトレーニングをさいかいです。
いつものパターンなら、むねにく→せなか→かたにくというじゅんばんなのですが、きょうはせなかからはじめてもらいました。
チンニングで『さつじんキック』がやりたかっただけです。
チンニング(けんすい)は、トレーナーがしたからそくをささえてくれて、あがるときはほじょしてくれるので、さがるときだけじりきでがんばります。じりきであがるようになるのがりそうですが、まだせんはながいです。
ほじょしてくれるトレーナーを、あまりいきおいよくけると、「うっ」とかうめきごえがきこえたりするので、ちょっぴりもうしわけないです。
わたしはそれを『さつじんキック』とよんでいるのですが、トレーナーからは「『さつじんキック』は、やらなくていいです」といわれます。
ひさしぶりのウエイトトレーニングなので、やすみやすみやっていたところ、チンニングだけでほぼじかんがおわりそうです。
ローマン・チェアーでしんきゃくのふっきん20を2セット、よこのふっきんをさゆう20ずつやって、おしまい。


こんかい、トレーナーにいろいろとダメだしされました。

トレーナー「沖縄で、なにを食べたんですか?」
私「『とりの丸焼き』をひとりで食べました」
トレーナー「ダメじゃないですか」
私「リバウンド王!」
トレーナー「ダメじゃないですか」
私「パトラッシュ、疲れたろう。ボクもだよ」
トレーナー「持久力、なし(メモ)」

マラソンランナーに、じきゅうりょくなんてひつようありませんよ!!
いや、そんなことはないか。

[走]走る

トレーニングごのランニングです。
つぎのマラソンたいかいはみていなので、とくにもくひょうとするペースもないのですが。
NAHAマラソン』にむけて、いまからがんばりますか。
じそく6.5マイルで5ほどウォーミングアップし、じそく10マイルにあげました。もくひょうは10です。
5でちからつきました。
じそく6.5マイルで5ほどクールダウンしました。

マイル/ときじかん
6.55
105
6.55

じそく10マイルは、じそく16キロメートルです。このペースではしると、フルマラソン42.195キロメートルで2時間40をきるペースです。

マラソンペースひょう
km/h(mph)1km5km10km15km20km21.0975km25km30km35km40km42.195km
16.0(10.0)3:4518:4537:3056:151:15:001:19:071:33:451:52:302:11:152:30:002:38:14

5でちからつきるのでは、はなしになりませんけどね。
まんぜんとおなじペースではしっていてもはやくならないとのことで、きょうはおもいきってふかをかけてみたわけですが、せんはちょうそうです。

[病]喘息

げんかいまではしれるのって、たのしくてしょうがないです。
こどもの頃、ぜんそくもちだったわたしにとって、はしることは、すなわちぜんそくのほっさをおこすことでした。
はしっていきがくるしくなるよりもぜんに、ぜんそくのほっさがおこっていきができなくなるので、げんかいまではしったことなんかありませんでした。
すいえいでたいりょくをつけて、ぜんそくのほっさはおこりにくくなりましたが、それでも、シーズンオフのはしりこみではほっさをおこしてはしれなくなりました。
フルマラソンをかんそうするなんて、とうじのわたしはそうぞうもしませんでした。
そんなわたしが、さらなるタイムこうじょうをめざしてげんかいまでおいこんでいるとか、じぶんでもふしぎです。
げんかいまでおいこむと、いきがあがってゼーゼーハーハーなのですが、きかんしがせばまっていきができなくなるぜんそくのほっさとはちがって、ちゃんといきができます。
いきができるのって、すばらしい。

[Perl]mkdir -p

Perlmkdir -pそうとうのことをするには、File::Pathをつかいます。
じっさいにさくせいしたディレクトリがはいれつとしてかえされます。

$ perl -MFile::Path -e 'map { print "$_\n" } mkpath "/home/foo/bar/baz/a/b/c/"'
/home/foo
/home/foo/bar
/home/foo/bar/baz
/home/foo/bar/baz/a
/home/foo/bar/baz/a/b
/home/foo/bar/baz/a/b/c/

とうぜんながら、もうじっこうしても、なにもさくせいされず、なにもかえりません。

$ perl -MFile::Path -e 'map { print "$_\n" } mkpath "/home/foo/bar/baz/a/b/c/"'

パスをぶんかいしてmkdir()をよんでもいいのですが、モジュールをつかうとらくチンですね。

[Perl]rm -r

ぎゃくに、していしたディレクトリいかのファイルをすべてさくじょする、つまりrm -rそうとうのことをするには、おなじくFile::Pathをつかいます。

$ perl -MFile::Path -e 'map { print "$_\n" } rmtree "/home/foo"'
6

さくじょしたファイルやディレクトリのすうがかえります。
うっかりまちがえて/homeをごっそりさくじょしてしまわないように、くれぐれもちゅういしてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。